サンティアゴ巡礼が教えてくれた学校では教わらないこと

Church/カミーノの醍醐味!! 教会は歩く屋外の建築博物館

Kumi3
WRITER
 
アストルガガウディ教会
この記事を書いている人 - WRITER -
Kumi3
「学校に行けないなら、旅に出てみようよ!」と不登校をきっかけに15歳次女と弟10歳を連れ、サンティアゴ巡礼・カミーノへ行くことにしました。930kmを60日間かけて歩きました。もちろんカミーノは初めてです。英語もろくに出来ない私は、一体どんな旅になるのか見当もつきませんでした。そんな体で子どもたちを、異国のスペインに連れ出してしまうのですから、本当にチャレンジャーでした(-_-;)。けれど、何かを変えてみたかったのです。そしてカミーノは、まるで私の人生に組み込まれていたように日々が運び、それは長女にまで繋がっていたのでした。
詳しいプロフィールはこちら

カミーノいろいろな顔をした教会。

 

カミーノ・サンティアゴ巡礼の楽しみの一つに教会見物があります。

各町に必ず一つは教会があります。サンティアゴ、ブルゴス、ログローニョ、レオンと言った大聖堂から、村の小さな祈り場?まで、さまざまなデザインがあります。外壁のレンガ造り、石造りから、中の祭壇の装飾まで、その地方の特色が感じられたりします。

まずは、サンティアゴ巡礼のゴール、巡礼者が目指す場所…

サンチャゴ大聖堂正面図

これがサンティアゴ大聖堂です。

カトリックの三大聖地はエルサレム、ローマ、そしてサンティアゴ・デ・コンポステラ。

カミーノはこの大聖堂を目指し、歩き続けます。

 

教会ロンセスバーレスからあと

バスク地方の教会です。

 

教会結婚式

ロンセスバージェスの教会で結婚式を挙げるカップル。それにしても、ドアが高い!

 

パンプローナ町の教会

パンプローナの街の教会

 

424十字架

クロスも、いろいろなデザインがあります。

エステーリャ 教会

エステージャの教会。夜のライティングで見る教会、綺麗です。

 

 

ロスアルコス教会

ロスアルコスの教会です。

 

 

 

 

428ログローニョ教会大

ログローニョの大聖堂。

 

428途中の教会

ログローニョから先に行ったところの教会。

 

429ナバラッテ教会

ナバラッテの教会。

 

430まちの教会

右上の鐘で教会?とわかりました。

 

501屋根アップ

サント・ドミンゴ・カルサーダの大聖堂。

 

501建物上とんがり

サント・ドミンゴ・カルサーダの大聖堂、手前の建物から。

 

501カルザナ教会

カルザナ教会。

 

 

502伝茶カルサーダから小さな教会

カルサーダから歩き出してみた町の素朴な教会。

 

503コウノトリ教会

ベロラード。巡礼者むけの救護院。コウノトリの巣が満載!

 

504伝茶歩き出し右建物

トサントスから歩き出し、通り過ぎた教会。トサントスアルベルゲではパエリヤの作り方を教えてくれました。

 

 

504アルベルゲ教会

雪が降り寒い日にたどり着いたオルテガの修道院は、アルベルゲが併設されています。ニンニク粥がふるまわれました。

 

506ブルゴス大聖堂教会屋根二つ

ブルゴス大聖堂の一角。

 

 

506ブルゴス大聖堂2

ブルゴス大聖堂、大きくて荘厳!中の展示も素晴らしい!

 

506ブルゴス柵越しにみた教会

中から見たブルゴス大聖堂。

 

 

506ブルゴス展示室ミニチュア大聖堂

ブルゴス大聖堂全体像の模型。

 

 

507ブルゴスから小さな教会1.3

ブルゴスから先の、通り過ぎた素朴な教会。

 

 

508オンタナス田舎町

オンタナスの教会。この辺りから四角っぽい建物になってきました。

 

 

513 サアグーン 教会 サンティアゴ巡礼 

サアグーンの教会。

 

515カミーノ マンリー 教会右手 サンティアゴ巡礼 

マンシージャ途中の教会。

 

517カミーノ leon レオン 大聖堂外観

レオン大聖堂。丸い窓はステンドグラスです。

 

レオン大聖堂の中から。ステンドグラスが圧巻!

 

517カミーノ leon レオン 大聖堂内観

窓から入った光が空気に溶け込みます。

 

517カミーノ leon レオン 大聖堂ステンドグラス外観

ステンドグラス窓の外壁。

 

518カミーノ マザリフェ 石鐘3 教会

マザリフェの教会。みんなの憩いの場所。

 

519 カミーノ オルビゴ 途中教会3鐘12

オルビゴへ向かう途中の教会。

 

519 カミーノ オルビゴ 教会 12

オルビゴのアルベルゲ近くの教会。

 

520 カミーノ アストルガ コウノトリ

アストルガへ向かう途中の教会。

 

アストルガ ガウディ教会 正面

ガウディが作った司教館。

 

521 カミーノ アストルガ 教会遠目 サンティアゴ巡礼 

アストルガの大聖堂。

 

521 カミーノ アストルガ 教会アップ サンティアゴ巡礼 

アストルガの大聖堂に近付いてみました。

 

522カミーノ スモサ アルベルゲ 石の壁 12サンティアゴ巡礼

スモザへ向かう途中の教会。

 

522 カミーノ マンヘリン 1入る

マンハリン。ここも、もしかすると教会に入れてもいいのかもしれません。

独特のミサが行われていました。

523ポンフェラーダPonferrada カミーノ 石橋1教会

ポンフェラーダ手前の教会。

 

524 カミーノ ビアフランカ 教会 サンティアゴ巡礼

ビアフランカに向かう途中の教会、アルベルゲになっていました。

 

524 カミーノ ビアフランカ 街左手看板12Eサンティアゴ巡礼

同じくビアフランカに向かう途中の教会。

 

525サンティアゴ巡礼 ルイテラン レンガ建物12E

ビラフランカに出発後、近くで見た教会。

 

525サンティアゴ巡礼 ルイテラン 右手2古い教会

ルイテラン近くで見た教会。

 

525サンティアゴ巡礼 ルイテランへ歩き出し12E

ルイテランのアルベルゲ近くで見た教会。

 

526 カミーノ セブレイロ 教会2

セブレイロ峠にあるサンタ・マリア・レアル教会。巡礼路で一番古い教会とされています。ケルト文化の石造りの建築です。

 

 

527 カミーノ オスピタルデコンデサ 教会12

コンデサ村の古い教会

 

528 カミーノ トリカステーリャ 田舎道12右手教会 石垣

トリカステーリャへ向かう田舎道の教会

 

 

 

 

530 スペイン巡礼 サモス 田舎道 古い教会A

サモスに向かう途中の教会。補修が施されていいます。カミーノで最も古い教会のひとつと言えます。キリスト教が来る前からこの場所が祈りの場所として、存在していたようです。

 

530 スペイン巡礼 サモス 田舎道 古い教会A 中

中はこのような感じでした。ここは使われていないようでした。

 

530 スペイン巡礼 サモス 田舎道 古い教会b

こちらも古いですが、補修されています。同じくサモスに向かう途中の教会。

 

530 スペイン巡礼 サモス 田舎道 古い教会b中縦

こちらは礼拝が行われているようでした。

 

530 スペイン巡礼 サモス 田舎道 古い教会c 外12A

もうひとつ、サモスに向かう途中の素朴な教会。

周りは、牛の糞のにおいが強く、近寄れない人が一人…。

 

530 スペイン巡礼 サモス 田舎道 古い教会c 植物

中はこのような感じです。

 

531Caminoサンティアゴ巡礼サリア教会2

サリアの教会。この地から100㎞巡礼を始める巡礼者が多くいます。

 

 

601 カミーノ caminoポルトマリンportmarin お葬式花たくさん

ポルトマリン教会に続く葬儀の花束

 

602 Camino カミーノ パラスデレイ papas de rai 向かう ポルトマリン教会

ポルトマリンのサン・ニコラス教会。12世紀のロマネスク建築です。

 

602 Camino カミーノ パラスデレイ papas de rai 向かう教会外

パラス・デ・レイに行く途中の教会。

 

603 カミーノ リバディソ・デ・バイソ 教会 祭壇 

リバディソ・デ・バイソへ行く途中にあった教会の祭壇。

 

602 Camino カミーノ パラスデレイ papas de rai 向かう教会 椅子

リバディソ・デ・バイソ途中の教会の椅子。

 

603 カミーノ リバディソ・デ・バイソ 石造り教会階段下

もう一つ、リバディソ・デ・バイソ途中の教会。

 

603 カミーノ リバディソ・デ・バイソ 石造り教会 祭壇

その祭壇のマリア像。

 

605スペイン巡礼 お墓 サンティアゴ Santiago

サンティアゴの街へ行く途中の墓地。

 

605サンティアゴアルベルゲ窓から教会 camino スペイン

 

 

606サンティアゴ Santiago Camino 大聖堂 途中教会鐘

サンティアゴ・デ・コンポステラ街なかの教会。

 

607サンティアゴ巡礼 サンティアゴ大聖堂 アップ カミーノ

サンティアゴ大聖堂!

12世紀に建てられました。ロマネスク、ゴシック、バロック建築様式がみられます。

 

 

605スペイン巡礼 移転前 巡礼事務所 サンティアゴ Santiago

壁の彫刻が興味深い旧巡礼事務所。

 

606サンティアゴ Santiago Camino 巡礼事務所 中の絵

巡礼事務所の壁。

 

606サンティアゴ巡礼クレデンシャルcredential Camino

サンティアゴ・デ・コンポステラ巡礼証明書

巡礼証明書の文字は、ラテン語で書かれていました。

その内容は ↓ ↓ ↓

CAPITULUM hujus Almae Apostolicae et Metropolitanae Ecclesiae Compostellanae sigilli Altaris Beati Jacobi Apostoli custos, ut omnibus Fidelibus et Peregrinis ex toto terrarum Orbe, devotionis affectu vel voti causa, ad limina Apostoli Nostri Hispaniarum Patroni ac Tutelaris SANCTI JACOBI convenientibus, authenticas visitationis litteras expediat, omnibus et singulis praesentes inspecturis, notum facit:Dnam  hoc sacratissimum Templum pietatis causa devote visitasse . In quorum fidem praesentes litteras, sigillo ejusdem sanctae Ecclesiae munitas, ei cofero. Datum Compostellae die 6 mensis Iunii anno Dni 2010. Annus Sanctus.

神聖なこの証書と教会の大聖堂であなたを祝福します。ヤコブが埋葬されたコンポステラの祭壇と一緒に。世界中からの信者と外国人のために献身、誓い、スペインの使徒たちの信仰、 聖なるヤコブが私たちに遺す史跡、私たちの遺す言葉は、最も熱心で神聖な大聖堂にあります。全ての者のそれぞれの内に存在する魂を探求する。このことを熱心に行い訪れたものにもまた、聖なる教会のご加護の印が付いた証書を提供します。  201066日にCompostellae で与えられました。聖なる年。(2010年は聖年であったので、この言葉が付属されていました。通常の年はありません。次の聖年は2021年です。)

 

 

606サンティアゴ Santiago Camino 大聖堂中 ボタフメイロ縦2

サンティアゴ大聖堂のボタフメイロ。

 

これは、サンチアゴ大聖堂ボタフメイロの映像です。↓↓↓

ボタフメイロは、空中にぶら下がるとカテドラルの中を南北に、ぶおーん、ぶおーんと大きく揺れます。

 

 

606サンティアゴ Santiago Camino 大聖堂司祭

サンティアゴ大聖堂の司祭様。

 

サンティアゴ大聖堂 caminoスペイン巡礼正面景色

サンティアゴ大聖堂。

 

サンチャゴ大聖堂夕焼けの写真

夕焼け時に、遠くの高台からみたサンティアゴ大聖堂。

 

607サンティアゴ巡礼 サンティアゴ大聖堂 遠く2カミーノ

朝もやのサンティアゴ大聖堂。

 

 

609 サンティアゴ巡礼 カミーノ セー町 カトリック飾り

セーの町へ行く途中にあったマリア像。

 

609 サンティアゴ巡礼 教会カミーノ セー

さんざん、迷ってたどり着いたセーの町の教会。

 

610スペイン巡礼 セー 教会風景 カミーノ フィステラ 

これも、またべつのセー町の教会。この前付近で迷子に。

 

612 fisterra sunset サンティアゴ巡礼 教会 フェロー岬仲間

フィステラ街の教会。

 

613ムシア サンティアゴ巡礼 最終地Muxia フィステラ教会

フィステラ街の別の教会。

610フィステラ巡礼証明書

フィステラの巡礼証明書

 

614サンティアゴ巡礼 最終地Muxia 巡礼証明書

ムシアの巡礼証明書

その内容は ↓ ↓ ↓

小舟の聖域を選ぶ巡礼者へ

あなたの長い巡礼は終わります。

あなたは貴重な贈り物を受け取ります。

恩赦と不朽の賞の報酬です。

それらを、信仰に付与いたします。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Kumi3
「学校に行けないなら、旅に出てみようよ!」と不登校をきっかけに15歳次女と弟10歳を連れ、サンティアゴ巡礼・カミーノへ行くことにしました。930kmを60日間かけて歩きました。もちろんカミーノは初めてです。英語もろくに出来ない私は、一体どんな旅になるのか見当もつきませんでした。そんな体で子どもたちを、異国のスペインに連れ出してしまうのですから、本当にチャレンジャーでした(-_-;)。けれど、何かを変えてみたかったのです。そしてカミーノは、まるで私の人生に組み込まれていたように日々が運び、それは長女にまで繋がっていたのでした。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です